ブログblog_clinic

  • blog_clinic

    皮膚をよくするには何を食べればよいか?

    皮膚の材料としては①タンパク質、②鉄、③ビタミンCがあります。 これらはコラーゲンの材料であり皮膚の骨格にあたります。 そのためアトピー性皮膚炎の方や、乾燥肌の方にはまずタンパク質摂取を勧めています。 具体的には1日に […]

    2019.12.02

  • blog_clinic

    ジェネリック 外用薬

    今日は勉強会がありました。 薬剤師の方の講演があり、 ジェネリック医薬品のこと、基剤(大福で言うところの餅) の話などがありました。   ・スプレータイプだと実際は20ー50%ぐらいしか塗れてないこと。 &nb […]

    2019.11.27

  • blog_clinic

    湯たんぽで”やけど”

    この時期おおくなってくるのが低温熱傷です。 湯たんぽでの受傷が多いです。 湯たんぽは寝る前に布団を温めておくのに使用し、 寝るときは触れないようにした方が安全です。   低温熱傷はじんわり焼けるので中まで熱が浸 […]

    2019.11.26

  • news

    デュピクセント®

    デュピクセント® アトピー性皮膚炎の皮疹やかゆみの原因をブロックする注射です。 2018年1月19日にアトピー性皮膚炎の注射薬として承認を取得しました。 当院でも投与可能です。   適応 1.  既存の内服・外 […]

    2019.10.16

  • blog_clinic

    ひふのかゆみ

    かゆみの原因は多岐にわたるのですが一番は乾燥のことが多いです。 老人などで乾燥を認めないときは貧血のこともあり注意が必要です。   症例 90代男性 既往に胃癌手術 数か月前より全身にかゆみがあり、ステロイド+ […]

    2019.09.10

  • blog_clinic

    子どもの汗疱

    症例 6歳男児 2年前から手の荒れがあり他院で治療するもよくなったり 悪くなったりを繰り返す。 接触皮膚炎(かぶれ)とも言われた。   当院でも手湿疹、汗疱の診断で治療するも難治また同部位に繰り返すことから 接 […]

    2019.09.03

  • news

    水いぼ

    痛くない水イボの治療始めました。 一本2000円になります。 通院できない方や痛くない治療希望の方はご相談ください。

    2019.06.29

  • blog_clinic

    多汗症 脇

    脇(腋窩)の多汗症 ボトックス治療の患者さんが増えてます。夏に向けての準備です。 当院では保険の治療のみです。効果は3-6カ月で個人差ありますが ほとんどの方は1回の治療で夏乗り切れます。 制汗剤でかぶれる方、大量の汗を […]

    2019.06.03

  • news

    金属パッチテスト

    問い合わせが多いため、当院で金属パッチテストを開始しました。 使用する金属は 1.塩化アルミニウム、2.塩化コバルト、3.塩化第二スズ、4.塩化第二鉄、5.塩化白金 6.塩化パラジウム、7.塩化マンガン、8.三塩化インジ […]

    2019.05.14

  • blog_clinic

    ほほの赤み

    顔の赤みで受診された方が数名いました。 赤みで接触性皮膚炎(かぶれ)を考えました。 原因が何か?といろいろ聞いたところ流さないコンディショナーを使用していました。   数日後同様な顔の赤み+首の赤みで受診された […]

    2019.04.09

ご来院・ご相談はお気軽に

皮膚のことでお悩みでしたら、お花茶屋駅にあるお花茶屋くじら皮膚科まで、
まずはお気軽にお問い合わせください。