ブログblog_clinic

  • blog_clinic

    虫刺され トコジラミ 南京虫

    トコジラミはカメムシ目トコジラミ科に属する昆虫で、俗にナンキンムシと呼ばれています。 2005年頃から海外および国内でも増加傾向を示し、近年では爆発的に増加しています。とくに、宿泊施設内での蔓延が大きな問題となっています […]

    2023.11.21

  • news

    帯状疱疹ワクチンの費用助成について

    帯状疱疹ワクチンについて 目次 ①対象者 ②助成額・回数 ③接種方法 ④ワクチンについて   当院でも帯状疱疹ワクチンの助成が受けられます。   対象者 葛飾区に住民登録のある、接種日現在満50歳以上 […]

    2023.10.26

  • blog_clinic

    虫刺されの反応

    よく”子どもの虫刺されの反応が強いですが大丈夫でしょうか ” ”この反応は正常ですか” ”起きたら刺されていました” など外来で患者さんからの話があります。   一番よくある虫刺されの蚊は 刺されてすぐの即時反 […]

    2023.09.15

  • blog_clinic

    ”パンと牛乳は今すぐやめなさい!”  著:内山葉子

    現在待合に本をおいています。 普段の生活で注意できること、参考となること   ”パンと牛乳は今すぐやめなさい!” 著:内山葉子   以下抜粋 パンと牛乳が深く関わって発症、あるいは悪化する症状・病気は […]

    2023.06.20

  • news

    手汗の保険適用薬が処方できるようになりました!

    手掌の多汗症に対する薬剤:アポハイドローションが処方できるようになりました。 小学生から処方可能です。適応は手掌のみです。足底には適応あありません。 テストの時、テスト用紙が濡れて困るなど・・・。手汗でお困りな方はご相談 […]

    2023.06.14

  • blog_clinic

    にきび(尋常性ざ瘡) ディフェリン

    ディフェリンゲル ディフェリンゲルは皮膚の角化を調整し、毛穴のつまりを改善します。 ベピオ・デュアックでかぶれた経験のある方はディフェリンゲルを使用します。 使用開始2週間以内に、赤み、ひりひり感、皮むけ、乾燥などの刺激 […]

    2023.04.23

  • blog_clinic

    にきび(尋常性ざ瘡)ベピオ デュアック

    にきびは治ったらまた別のところにまたできてを繰り返すことが多いです。 思春期の頃はホルモンの関係で皮脂が活発になるため繰り返します。 (良くなったと思っても治療を中断すると再発します。) また、大人ニキビはホルモンバラン […]

    2023.04.23

  • blog_clinic

    粉瘤 

    粉瘤とは、皮膚の下に袋状の出来物ができ、皮膚の垢や皮脂がたまってできたできものです。大きさは数mmから数cmでしばしば中央に黒点上の穴があります。強く圧迫するとその部位から白い米糠状の物質が出ることがあります。 中央の穴 […]

    2023.04.23

  • blog_clinic

    爪の切り方 (陥入爪)

    足が痛い、巻き爪、陥入爪の方はまず爪の切り方を注意してください。   足の爪の長さは指先と同じくらいに揃え、全体的な形は角に少し丸みをもたせた四角形に整え、角が少し指からとびでているのが理想です。 このような形 […]

    2023.03.15

  • blog_clinic

    皮膚トラブルが治らない方へのおすすめの食事

    全ての慢性疾患は、「活性酸素」により「慢性炎症」を生じ、細胞が「酸化」、「糖化」されることにより生じる。 アトピー、アレルギー、等。 1)十分量の蛋白質を摂取する・われわれが持っている遺伝子(DNA)は代謝酵素などの蛋白 […]

    2023.03.08

TAGタグ

ご来院・ご相談はお気軽に

皮膚のことでお悩みでしたら、お花茶屋駅にあるお花茶屋くじら皮膚科まで、
まずはお気軽にお問い合わせください。